プロフィール

クロ

Author:クロ
コメント&トラックバック大歓迎です

更新復活!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者

クロのアホな日々
アニメ・漫画に対する私の感想を書いていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ 僕は友達が少ないnext第6話「奇行少女は傷つかない」 感想
遅くなりましたが、僕は友達が少ないnext第6話「奇行少女は傷つかない」感想です。

諸事情により簡易感想となります。


理科の作った機械で10年前の夢を見た小鷹。
その中で幼馴染みだった当時の夜空が登場し、催眠状態で夜空のことを口走ってしまう。
それを聞いた部員たちは小鷹の10年前の夢になぜ夜空が登場するのか問い詰める。


アバンは前回の続きから。

10年前の小鷹の夢に夜空が出てきたことについて星奈から問い詰められる小鷹
いったい小鷹はどうやって乗り切るのか・・・

って、夜空があっさり幼馴染だったとバラしてますよ。
確かに人に言いふらすようなことじゃないけどアッサリしすぎでしょう。


Aパートでは文化祭の出し物について話してますね。

夜空曰く、文化祭はリア充のリア充によるリア充のための文化祭らしいです。
ああ、これは分かるなあ~
私も高校の文化祭ではオタ友達と何もない教室でずっとだべってましたよ。


星奈の提案でメイド喫茶の予行演習。
理科の着替えを覗かないなんて小鷹はホモか!?

理科のドSメイド。
これって普段のツンデレに見せかけて普段のうっぷんは晴らしてますよね。
まあ、小鷹の自業自得か。


星奈のメイド。まるで本物のメイド喫茶のメイドのような接客だと思ったら
休みの日はメイド喫茶に入りびたりって星奈はもうイロイロと手遅れですね。

あとこの時、メイドの心得(小鷹への忠義心)を披露したのに全員からスルーされてる幸村が可愛かったなあ。
男の娘キャラじゃなくなってキャラは薄くなったけど、
性別なんて関係ないよね、幸村が可愛けりゃどうでもいいよ!!


こっそりメイド服を着てた夜空。
それを目撃した小鷹の目がもうね・・・
爆笑されるより恥ずかしいよ。


次は占いの館。
夜空考え方が邪悪すぎるよ!!

試しに星奈を占ってみるって、チョロイな星奈!!
学年トップとか頭はいいはずなのに。
成績優秀キャラが勉強以外はバカなのはアニメじゃデフォだな。


結局だまされていたことに気付いて夜空を問い詰める星奈
いつもの展開かと思ったら急にシリアス展開に。

おいおい、2週続けてシリアスエンドかよと思ったら小鳩登場でいっきにテンションが上がる星奈
そうだよ、はがないにシリアスとかいらない、こんなオチでいいんだよ。

結局占いも保留にした夜空。出し物決定は来週になるのかな?



以上が僕は友達が少ない6話の感想です。
皆さんどうでしたか?

遅くなったうえに簡易感想ですみません。
普段のとどっちが良かったですか?
もし。こっちのほうがいいって人がいたらコメントして下さい。
私としては前のほう好きなんですけど、書きやすさで言ったら断然こっちなんですよね。
むずかしいところだ。


ではまた、次の記事で。





拍手をもらえると励みになります。

僕は友達が少ないnext 第5話「そんな遊びはいけません! ~君がいると世界観が乱れる~」感想
それではクロスケの初アニメ感想記事です。未熟ですが温かい目でみて下さい。

僕は友達が少ないnext第5話「そんな遊びはいけません! ~君がいると世界観が乱れる~」感想

あらすじ
部室で幸村が執事服を着ていた。
夜空が言うには男らしい服装を着ることで、男としての立ち振る舞いを身につけようということらしい。
小鷹のツッコミもむなしく、幸村は熱く真の男への意気込みを語る。


冒頭は小鷹が隣人部の部室を訪れるところから。
部室には執事服姿の幸村が。

夜空いわく「真の男になるための特訓、バージョン2」らしいですね。なにやら難しいことを言っていますがようは「幸村に可愛い格好をさせるとまずい」ということでしょう。

しかし、ここで幸村の執事服に星奈と理科が食いつきました。美少女執事のアニメの話で盛り上がってますけどこれってどう見てもまよチキですよね。こんなあからさまにパロって大丈夫なのか?

場面が変わって大量の積みゲーを消化する理科の話です。積みゲーってやろうやろうと思っていてもなかなか消化できないんですよね~
私も積んでるゲームがありますよ。

夜空が乙女ゲーに食いつきましたね。見ないでけなすの良くないと小鷹。小鷹は見た目でヤンキーと思われて苦労してるからやっぱりそういうのは気になるんですね。

そこで実際に夜空がプレイすることに。と、名前入力で邪魔をした星奈に理科がマジギレです。うわー怒鳴らずに淡々と問い詰められるとか怖すぎる。

その後夜空はゲームを進めていきますが、異性との交流を拒否しひたすら自己のスキルアップを行います。
その結果、スペックは高いが恋人も友達もいないリアル夜空状態に。

うん、やっぱゲームってその人の人間性がでますよね。ゲームでも残念美人な夜空。
ここでゲームに動きが。他校の不良に絡まれていたところを助けられた縁で不良少年の永谷英二と出会います。

英二を攻略するという夜空。やっぱりああいう男の子が好きなのかという理科。理科が指摘するまでもなくこんなことしたら小鷹に夜空の気持ちがバレバレになるんじゃないですかね?
ラノベ主人公だから大丈夫なのかな?

理科といえば、小鷹から真顔で「なんでお前の好感度を上げなきゃいけないんだ?」と言われてましたね。
ああ、小鷹の中じゃ理科は美少女じゃなくて変態って認識されてるんですね。

一方夜空は英二の攻略を順調に進めていきます。ああ、いいなあ不器用な男女の甘酸っぱい青春ってかんじで。私の青春と大違いだよ。

しかし、ある日英二からもう会うのはやめようという話が。落ちこぼれの俺といたらエリートのお前の評判まで下がってしまうと。ここでの夜空のセリフはいいですね。周りの評判なんか気にするな。私は一緒にいたいやつは自分で決める、と。カッコいいなあ。私もいつかいってみたい。

しかし、順調に見えた英二の攻略はバッドエンドに終わります。理科によると重要なフラグ立てに失敗したとのこと。ふむ、ひょっとしてさっきの場面で、英二と別れる選択をするべきだったのかもしれませんね。

ショックを受けているかと思いましたが意外と平気そうな夜空。自分の選択の結果だからこの結果も仕方がない。それに、友達のいないヘタレヤンキーならもう間に合っていると。

ああ、やっぱりぽっとでの英二君じゃあ10年来の親友であるタカにはかないませんでしたね。


最後は、小鷹に発明がしょぼいと言われ理科がタイムマシーンを作ってきた場面です。
意識をとばすということはタイムマシーンじゃなくてタイムリープマシーンですよね?電話レンジ(仮)みたいな?

まあ、結局理科の発明はタイムマシーンでもタイムリープマシーンでもなく、好きな夢が見られる装置でしたね。
小鷹は夢とはいえ10年前に伝えられなかったことを伝えられたことで満足していました。
ところが、夢をみた小鷹が寝言でも言っていたのか、小鷹と夜空が10年前に出会っていたことが隣人部のメンバーにバレテしまいます。
一体小鷹はこのピンチをどう切り抜けるのか!!
というところで5話は終了です。

はい、僕は友達が少ないnext5話の感想、皆さんどうでしたか?
私の拙い文章力のためによくわからなかったかもしれませんがご容赦下さい。これから腕を磨いていくので温かい目でお見守り下さい。

初めてのアニメ感想だったのでうまくまとめられず、何度も5話を見直していたので感想に1時間以上もかかってしまいました。これは反省点ですね。定期的に更新をするならもっと早く記事を作らねば。
はがないに限らず、私の見ているアニメの感想は順次更新していきます。
それでは、今回はここまでで。

追記:すいません。星奈の漢字を間違えてました。星奈ファンの人は激怒してるかもしれませんが素で間違えてました。次から気をつけます。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。